パッケージデザイン

ほうじ茶パッケージデザイン

ほうじ茶パッケージ

東京都の株式会社JTBパブリッシング様より、富士市の新ブランドほうじ茶「凛茶」のパッケージデザインのご依頼をいただきました。

ご指定の三角形のパッケージに、グラデーションで茶葉の模様を入れて、富士山を想起させるメインデザインとしました。
全体としては、凛茶の特徴である渋みのない飲み口の「スッキリ感」、収穫される初夏の「さわやかさ」を伝えるよう、ロゴカラーのシアンブルーをベースに、アクセントでほうじ茶カラーを組み合わせて上品に。

側面には、富士の茶摘みのイラストと富士のほうじ茶の説明、おいしい淹れ方の手順を入れました。

 

ロゴデザインもご依頼いただきました。
凛茶ロゴデザインのコンセプトはこちらのページに >>>  ほうじ茶商品ロゴデザイン